記事内広告PC

【中古車試乗】ルノー トゥインゴ2試乗 お買い得車なのか?中古相場が激安の要因を探る。 

日本国内では全く売れずに、街中で走っているのを殆ど見かけることも無いマイナーモデルです。なぜ売れなかったのかも所有してみてはっきりと分かりました。決して出来が悪いという意味ではありません。むしろクルマ好きにとっては、これほど愛着の持てるクルマも無いかと思います。

【想い出の愛車7台目】 スズキ スイフト

前車FTOの次の愛車を、当時の新車を各社試乗して比較検討した結果スイフトになりました。スズキに対しては初代アルトのトラウマがあり、クルマの出来に関しては完全に侮っていましたが、スズキに対する認識を完全に改めさせられました。スズキの歴史に名を残す傑作車でしょう。

【想い出の愛車6台目】 三菱 FTO

冷やかし半分で試乗してみたFTO…まさかこんなクルマだったとは。予想を遥かに超えたエンジン、足回り、ボディの出来栄えは素晴らしいものでした。デザイン的にも大胆なフロントフェンダーの盛り上がりなど斬新でした。このころはまだ三菱にも熱き魂を持った開発者がいたんでしょうね。

【想い出の愛車5台目】 ホンダ シビック

人生で初めて所有したホンダ車。ツインカムVTECの凄さは知ってましたが、シングルカムVTECもいいエンジンでした。それまでは「エンジンのホンダ」のイメージでボディはペナペナという印象でしたが、このクルマ以降のホンダは大きく変わっていったように思います。

記事内広告PC