【猫カフェ】兵庫県明石市大久保町 猫カフェ&Art「ねこ処」 超オススメのモフスポット!

記事内広告PC

猫さんとArtと絶景に癒されまくりです。

ふぃー。
なんとか「猫の日」(2月22日)に記事のアップが間に合いました。

「ねこ処」さんは、こんな感じのお店です。

って、(笑)こんないかがわしいお店じゃないですっ!
ちゃんとした、オシャレな愛と癒しの猫カフェです。

そういえば、いままで猫カフェって行ったことが無かったんですが、ホントにたまたまこちらのお店に伺ったんです。

その日は、明石の大久保の 丸源ラーメン でゴージャスなランチとしゃれこんでたんですが、食後にどちらかでブログネタを仕入れようかと、フルサイズ機の α7 を持ってきてました。
ちなみに、 丸源ラーメン の「名物肉そば」はスープが絶品です。
スッキリとしていながら深いコクがあって、チェーン店とは思えないほどレベルの高いお味です。

これが旨いんですよね~
毎回、スープも残らず「ずびずびー」っと飲み干してしまいます。

「ねこ処」さんから車で10分程度のところにありますので、こちらもぜひ立ち寄ってみて下さいね。

お腹一杯になったところで、ふと「猫カフェに行ってみようかなあ。ええブログネタになりそうやし」と思って近くの猫カフェを検索してみたら、いままで全く知らなかった「ねこ処」さんが出てくるじゃないですか。

おまけにホームページを見てみたら、去年の9月13日オープンと書いてあったんです。
9月13日と言えば僕の誕生日ですので、「これはココに行けという事やな!」と迷わずに突撃してきました。

記事内広告PC

「ねこ処」さんは、兵庫県明石市大久保町の「八木遺跡公園」の真ん前にあります。
駐車場はお店の脇に一台分と、ちょっとだけ離れた場所に2台分のスペースがあります。
初めての方は分かりづらいと思いますので、オーナーさんに聞いてくださいね。
下の地図のちょうど「明石原人発見地」のあたりなんです。

公園の脇の道を「明石原人発見地」のほうに向かっていただくと、こちらに駐車スペースがあります。
入り口にロープが張ってありますので、入出庫後はまたロープを張っておいてくださいね。

僕の白いシビックが停まっているあたりが駐車スペースになります。

こちらの「ねこ処」さんの立て看板の前に停めて下さいね。

「八木遺跡公園」は高台から播磨灘を一望できる絶景スポットです。
夕日も凄く綺麗に見えて、デートスポットにはうってつけですねえ。
僕のような孤独な中年男性もロマンチックな雰囲気にひたれます(つд`)

絶景ですなぁ。
夏は海水浴も出来るかもしれませんね。

沖合いに海苔の養殖棚がありますので、もしかしたらカレイやヒラメちゃんの好ポイントかもしれません。
一度狙いに行ってみます。

この日も高校生カップルが「イチャイチャラブラブ」してやがりました。
ククク… この「八木遺跡公園」でデートしたカップルは、明石原人の呪いで必ず破局を迎えるという都市伝説があるとも知らずに…
(もちろん大ウソです。安心してイチャラブしてください)

記事内広告PC

お店に入ると、オーナーさんの素敵な猫Artがお出迎えしてくれます。
はぁ~ ニャごみますね~

これは素晴らしいArtですよ!
オーナーさんは、本業は絵描きさんなんでしょうか?

店内はこんな感じです。

1Fのドリンクコーナーです。
セルフサービスのフリードリンク制となってます。
(60分コースはワンドリンクです)
詳しい料金システムは「ねこ処」さんのホームページ をご覧くださいね。

1Fのフリースペースです。
猫のおもちゃも有りますよ~

こちらが2Fのフリースペースです。
バルコニーにも出れますので、海を眺めながらニャンさん達とまったりできます。

「ねこ処」さんの紹介動画も作ってみました。
ぜひぜひご覧ください。

僕のYouTubeチャンネル も、閲覧&チャンネル登録して頂けましたら幸いです。

記事内広告PC

ネコさん達のご紹介~

こちらには6匹のニャンさん達と1匹のワンさんがいます。
みニャさんそれぞれに個性があって、めっちゃキャワイイんです!

それぞれの個性にあわせて遊んであげて下さいね。
猫ちゃんは「寝る子」とも言いますので、ネムネムモードやまったりモードのときは、あまり絡まずに遠巻きにキャワイイ姿を愛でましょう。

孤高のボス猫 聖帝「チャプ」さん

帝王度:★★★★★
フサフサ度:★★★★★
甘噛み実はちょっと痛い度:★★★★
本当は人懐っこい?度:★★★

基本的には「退かぬ!媚びぬ!顧みぬ!」って感じの、どSな帝王キャラなんですが、実は寂しがり屋さん?人間好き?かもしれませんね。
僕が一階に行くとさりげなくついてきたりして、人間との付かず離れずの距離感がお好きなようです。

そうゆう事ならばと、僕が「そーか、そーか、実は甘えたさんニャンやな!」とモフモフしまくっていると、突然「カプッ」と甘噛みしてきたりして、どっちやねーん!

我は帝王! 愛などいらぬっ!!

でもな~んか、ちょっぴり気になるんだよね~ 人間が~

くっ、そんなにアゴの下をモフモフされると…

くすぐったいんじゃー!われー!

私にかまうな!人間よ。

だが、そばで私の高貴な姿を眺めるのは許そう。

記事内広告PC

実はツンデレ? 人見知りの「ピチ」さん

ツンデレ度:★★★★★
フサフサ度:★★★★★
美形さん度:★★★★★
一度でいいからモフモフしてみたい度:★★★★★

オーナーさんによると、子猫の頃に人間から虐待を受けた?事があるようで、
やっとオーナーさんには心を開いてくれたようですが、僕のような一見さんには警戒心MAXですね~
オーナーさんにはデレデレのようですので、まさにツンデレの鏡のようなニャンさんです。
果たして、オーナーさん以外に初めてデレさせることが出来るのは誰でしょうか?

あニャた!見かけニャイ顔だわね!

それ以上近寄らニャイで!上に逃げるんだから!

私はchiakiさん以外は信用してニャイのよ!

しつこいハゲ親父ね~ アニャたみたいニャ人間が一番信用できニャイのよ!

でも写真ぐらいなら撮らせてあげてもよくってよ。
綺麗に撮りニャさい!

記事内広告PC

元気一番 お茶目な「ぷち」さん

アイドル度:★★★★★
美形度:★★★★★
おもちゃの喰いつき度:★★★★★
威厳、風格度:★

もうね、キャワイイんですよ!
お顔立ちも整っていますし、毛並みもフサフサではありませんがビロードのようにみっちりとしてますし、あーもう!キャワイイんじゃ~!!
つぶらなお目目もたまりましぇ~ん!
モフろうとするとサッと逃げたりして、意外と臆病な一面もあります。
あれ?でも女性には素直にモフられていたような…
もしかして、 丸源ラーメン のニンニクが原因??

モフるの?モフるんですか?
ニャンか落ち着かないんだよね~

ふぃ~ここニャらひと安心。
いつでもロフトに逃げられますから。

おもちゃで遊ぶのは大好きニャンだけどね~。

そんニャにキャワイイキャワイイって言われても…
あニャた、ニャンかニンニク臭いんッスすよね…

えっ! 丸源ラーメン でニンニクたっぷりのラーメン食べてきたって?
ニンニクたっぷりギョーザまで?そりゃー匂いますワ!

記事内広告PC

おもちゃ大好き やんちゃな「たま」さん

天真爛漫度:★★★★★
おもちゃ大好き度:★★★★★
ニャンか愛おしい度:★★★★★
オシリが心配度:★★★★★

オーナーさんのブログ拝見しました。
「たま」さんのオシリ、大変でしたね。
これからもまだまだ大変でしょうが、僕が訪れたときには元気そうにお見受けしました。
このまま元気で幸せなニャン生を送り続けていただきたいもんです。

ホントに「たま」さんは、おもちゃが大好きで、天真爛漫に遊ぶお姿は、この「うつし世」に舞い降りた天使のようです。

chiakiさんのおかげで、ここまで元気にニャりました~

まだまだニャン生、楽しまニャイと!

実はボク、chiakiさんのところに舞い降りた天使ニャンです~

にゃ~んてね!

記事内広告PC

いくつになっても甘えんぼ~ ボスが大好き?「なすび」さん

ベンガル?キジトラ?どっちやねーん度:★★★★★
ウチの「ヤマ」さんにそっくり度:★★★★★
たぶん甘えたさん?度:★★★★
実はボスが好きなホ〇猫度:★★★

「なすび」さんは、ウチの愛猫「ヤマ」さんにそっくりなんです。
見たときはビックリしました。
「ヤマ」さんは唯我独尊で、飼い主に対して独占欲が強い甘えたさんなんですが、
たぶん「なすび」さんも似たような性格じゃないかな~?と思います。
僕が伺ったときはまったりモードだったようですが、野生モードになるとハイテンションで走り回ったりしそうですね

春の気配がするニャ~ 血が騒ぐぅ~

ポカポカして、気持ちいいニャ~

あ~ 眠くニャってきた…

誰がホ〇猫やね~ん!

記事内広告PC

実はビビリな 甘えた「サニー」さん

もうアメショーでいいんじゃね度:★★★★★
たぶんフレンドリー度:★★★

「サニー」さんは、見た目は全くのアメショーたんです。
僕が伺ったときは、終始ネムネムモードだったようで、ほとんどモフモフ出来ませんでした。
アメショーの血が濃いようですから、たぶん人見知りしないフレンドリーなニャンさんなんじゃないかと思います。

一番最後に「サニー」さんを撮影しまくろうと思ってたんですが、痛恨のバッテリー切れで一枚も撮影できませんでした。
うーん、残念…

動画キャプチャーでご勘弁を…

素敵なイベントもやってます!

「ねこ処」さんでは、「恋活withにゃん♡」というお見合いパーティーも、希望者が集まり次第、随時開催されています。
世間一般のお見合いパーティーみたいに堅苦しい雰囲気じゃなくて、猫カフェという空間で、ネコさんたちに和ませていただきながらのパーティーですので、会話も弾むでしょうし、より打ち解けやすいんじゃないでしょうか。

すんばらしい企画だと思います。
店主のchiakiさんが恋のキューピッドとなって、こっそりとカップリングも行っていただけます。
う~ん、素晴らしい!

カップル成立の暁には、お店の前の「八木遺跡公園」で夕陽を見ながらラブラブデートなんかいいですね~

そこに、ハデハデのアロハシャツにツリ目のグラサンをした僕が登場します。

やまねこ「おうおう!えらいイチャイチャと見せつけてくれるやんけ!」
A夫「なんだね!キミはっ!」
やまねこ「おどれはひっこんどれーい!ワシはこのお姉ちゃんに用があるんじゃい!」
やまねこ「おう姉ちゃん!ワシとええトコしけこもやないケ!」
B子「キャー!A夫さん助けてー!」
A夫「キミ!やめないか!」
やまねこ「痛い目見なわからんようやの!」

【やまねこ、A夫に殴りかかる!】
【華麗によけるA夫、すかさず反撃!】
【バキッ!ボカッ!A夫のパンチがやまねこにクリティカルヒット!】

やまねこ「ぐっはあぁぁーー!」
やまねこ「お、覚えとけよ!」

【やまねこ、一目散に逃げる】

A夫「B子さん、ケガは無いかい?」
B子「A夫さんステキッ!」
A夫「いや、なに、あんなチンピラどうってことないさ!」

こうして二人の距離は急速に縮まっていくのであった…

という、仕込みのオプションサービスも5千円くらいでどうでしょうか?
(もちろん、そんなオプションはありまへん!)

記事内広告PC