【釣り】 淡路島北淡のポイント解説 富島漁港・道の駅あわじ 最後に訪れた翼港でまたしてもドラマが!

記事内広告PC

以前から気になっていたポイントを視察してきました。

先週の翼港への釣行 ですっかり味を占めた僕は、何とか仕事の都合をつけて5月24日の水曜日の早朝に、またしても淡路島に渡ってきました。

「ブリじゃぁぁー」
「ブリを仕留めて、ブリしゃぶとカルパッチョとブリカマの塩焼きじゃぁぁー」

と釣りあげる前から煩悩のかたまり状態でありましたが、

「んっ、そういえば脂のコッテリ乗ったサワラの刺身も捨てがたいのぅ…」
「ちょうど今が旬やしね!」

という事で、まずはポイント視察もかねて、春のサワラ・サゴシの好ポイントと名高い、
富島(としま)漁港に突撃してまいりました。

富島漁港の解説です。

神戸方面から明石海峡大橋を渡ってすぐの淡路インターを降りてからは、下道で20分ほどかかります。
北淡インターで降りても、あまり時間的には変わらないと思います。

あの赤灯台が長い防波堤の先端部分です。

岸壁の入口は非常に分かりやすいので迷うことは無いかと思います。
入口から海に向かっての突き当りのあたりが駐車スペースとなります。

岸壁から県道31号線側を見たところです。

駐車できるスペースは充分にありますが、漁師さんの邪魔にならないようにしましょう。

岸壁から赤灯台を望んだところです。
おおぉー!いい雰囲気じゃないですか!
コレは期待できそうですね。

駐車スペースから南西側一帯は、全て手すりが付いていて安全です。

めっちゃ釣れそうな雰囲気ですよー!
さっそく、おっぱじめてみましょうか!

ぜひ動画の解説も見てみて下さいね。

僕のYouTubeチャンネル も、閲覧&チャンネル登録して頂けましたら幸いです。

僕的には、この富島漁港は正直イマイチかなぁーと思いました。
全体的に水深が浅すぎますので、昼間はあまり期待できないポイントじゃないかと思うんですよ。
秋の釣りシーズン本番には、ここにも青物がバンバン回遊してくるようですが、今の時期はちょっと厳しいかもですね…

でも、この記事を書いていて「ハッ」と気付いたのですが、ここは海藻も多いですし春イカ狙いのエギングには面白いポイントかもしれません。
しまったぁー、タックルボックスにエギを一つだけ忍ばせてたので投げてみればよかったのに…
潮の流れに任せてエギを流していたら、デカイ親イカがヒットしてたかもですねぇ。

記事内広告PC

明石海峡大橋直下の道の駅あわじに移動しました。

朝マズメが終わってしまう前に、以前から気になっていた道の駅あわじに移動しました。
こちらはちょうど、アジュール舞子の対岸となりますので、激流かつ青物の可能性が高いと思われます。

アジュール舞子にそっくりです。
足場も良くて、手すりもあって釣りやすそうですね。

この絶景を眺めるだけでも価値があります。
アジュール舞子のように「キャッキャウフフ」してるカップルの存在は確認できませんでした。
コレは好印象です!

まるで川のように潮が流れてます。
釣り人が少ない時は、流れに乗せて広範囲を攻めてみると面白そうです。

岩屋港方面になります。
凄い潮のうねりですね!

動画の解説も見てみて下さいね。

僕のYouTubeチャンネル も、閲覧&チャンネル登録して頂けましたら幸いです。

こちらは非常に期待感の持てるワクワクするようなポイントで、大物の気配もプンプンと感じられたのですが…

頑張ってルアーを投げまくっていたその時…
二隻の漁船が、あれは巻き網でしょうか?
目の前30メートルほどをゴイゴイと網を引いていきました…

一回なら諦めますが、その後20分間隔で3回も目の前で網を引かれましたので、完全に戦意喪失です。
そりゃあ無いでしょう…
漁師さんも生活がかかっているのは分かりますが、わざわざ目の前で頻繁に網入れしなくても…
他の釣り人が一人もいない理由が分かりました。

記事内広告PC

やっぱり翼港はええポイントやったんです。

~♪ 翼港を広げてーあなたを待つわ ~♪
~♪ 今日もあなーたは丸ボウズぅーかしらぁーーーあ ~♪
~♪ そんなことーなーい、私たぁーちぃー ~♪
~♪ だからーねぇー、おシャクリぃーやまねこぉー ~♪

オヤジしか分からないネタですんまへん(*- -)
ちょっと早かったのですが8時前に翼港に着いたら、ちょうど管理人さんがゲートを開けているところでした。

よっしゃ!
やっぱりここで頑張るでぇー!

一番乗りで一級ポイントゲッツ!

雨が降ってきましたが、この日は大潮で、昼の12時が潮の上げどまりの最高の条件です。

果たして巨大ブリは、再度姿を見せるのか?

頑張りました…
朝の8時からお昼の2時過ぎまで、ぶっ続けでルアーを投げ続けました…
しかし一度たりともアタリが無く、むなしく時間は過ぎ去っていったのです…

「今日はツキが無かったなぁ」
「疲れたし、そろそろ帰ろうかな」

そう思って油断していたその時!!

ガツーン!!!

と突然竿ごとひったくられるような強烈なアタリが!
そのまま追いアワセを入れて、さあ戦闘開始です!!

その場面を動画でお見せしたかったのですが、あいにくバッテリー切れとなってしまいまして撮影できませんでした。
何とか文章で、その時の臨場感をお伝えできたらいいのですが。


凶悪巨大ブリ「ツバゴン」
ヒャッハー!逃げ切ってやるゼぇ!!
やまねこ
うおぉぉー!前回のブリとまるで動きが違う!
凶悪巨大ブリ「ツバゴン」
ヒャッハー!へっぽこ釣り師は消毒だぁ!

やまねこは焦っていた…凶悪巨大ブリのパワーが自分を上回りつつあることに…

やまねこ
しかし私もそろそろ中級ジギンガーのはずだ!
凶悪巨大ブリ「ツバゴン」
オラオラオラァ!とどめだァ!
やまねこ
ちいぃぃ!ヤマァ 私を導いてくれ
ニャータイプ ヤマァ
(-.-)Zzz・・・

ギリギリギリギリ… ブッツンッ…

やまねこ
えっ? 切れ… た…
凶悪巨大ブリ「ツバゴン」
ヒャッハー!あばよー!
やまねこ
取り返しのつかない事を…
やまねこ
取り返しのつかない事をしてしまったああぁ…

~♪ 夢ぇー ブリしゃぶは夢ぇー ゆぅーめぇー ~♪

と、まあこんな感じだったんですが、もう僕は本気モードに入りました。
巨大ブリの捕獲に成功するまでは、翼港に通う所存であります!

記事内広告PC

コメント

  1. だいキチ より:

    初めましてこんばんは。
    本日たまたまこちらの記事を発見し拝読させて頂きました。
    私も加古川在住で昨年の秋には大蔵に度々出没してました‼︎
    その他のポイントも良く行くところなので参考にさせて頂きます。
    またの更新楽しみしてます‼︎

    • やまねこ より:

      だいキチさん、はじめまして!
      コメントありがとうございます。

      おおぉぉー!
      ご近所さんですね。
      既に大蔵海岸でお会いしてるかもしれませんね。
      是非とも仲良くしてくださいね。

      私事ですが、3日ほど前に愛猫のマロちゃんが逝ってしまいまして、まだ抜け殻状態なのですが、必ずや元気に復活して巨大ブリを仕留めに突撃してまいります。
      アクションカムのバッテリーも予備を購入しましたので、今度こそは動画もバッチリと記録できるかと。

      僕のようなへっぽこ釣り師の釣行記が参考になりますかどうかですが、今まで行ったことのないいろんな場所に突撃してレポートさせていただきます。

  2. だいキチ より:

    大変な時にコメントしてしまいましたね…。
    すみませんm(_ _)m

    昨年の大蔵ではハマチ、太刀魚を狙いに紹介されていた龍の湯裏で釣りしてたのでお会いになってたかもですね(^.^)
    最近は日本海まで足を伸ばしヒラマサ狙ってますが釣れません(TT)

    アクションカム付けて釣りされてたら声掛けさせてもらいます‼︎

    • やまねこ より:

      お気遣いありがとうございます。
      心に染み入ります。

      大蔵の龍の湯裏は去年の秋は、随分とオイシイ思いをさせていただきました。
      11月を過ぎてからは、朝マズメに釣行するたびに太いタチウオが3~4匹と50cm前後のハマチが釣れてウハウハでしたねぇ。

      日本海のヒラマサ狙い、いいですねー。
      伊根の辺りでしょうか?
      たしか地磯からでも狙えるんですよね。
      僕もいつかは行ってみたいと思ってました。

      ちなみにですが、去年の秋には大蔵海岸の東端で、50cm程度の小物ですがヒラマサが釣れましたよ!
      クチビルの端が丸かったですし、側面の黄色の帯もはっきりとしていましたので間違いないかと。
      刺身が絶品でした。
      ヒラマサってハマチよりも美味しいんですね。

  3. だいキチ より:

    日本海は鳥取港を中心にその周辺です!
    今年から狙い始めたのでまだ釣れてませんがハマチ、ブリよりもヒキが強いみたいなので身が引き締まって美味しいんじゃないでしょうか?

    大蔵でもこの時期でブリって釣れるんでしょうか⁇

    • やまねこ より:

      おぉー!
      鳥取港の大堤防はそそられますねぇ。
      あそこは一度行ってみたいですよ。

      昨日、加古川の釣り具山陽の店員さんに青物情報を聞いてみたんですが、明石の新波止でも全体で1日で1本程度しか釣れていないらしくて、サゴシは全く釣れていないそうです。

      今年は青物が不調のようで、恐らく大蔵海岸も厳しいかもですね…
      マズメ時ならあるいはですが。
      淡路島はコンスタントに釣れているようですので、橋を渡った方がいいかもしれません。

      それか、フィッシングマックスの釣果情報によると、ポーアイ沖の堤防でブリがかなり上がっているようですので、そちらもいいかもしれません。
      ただ…
      神戸空港ベランダとか、あのあたりって水が汚いんですよね…
      回遊魚なので臭かったりはしないとは思うんですが。